美味しい物 魚料理

カンパチをさばく!ビッグヨーサンで買ったカンパチを刺身で食う

2022年2月8日

カンパチを捌く

蒼飯

趣味でスシローに年間50回通ったのが持ちネタ。祖父は元ラーメン屋。趣味は魚さばき

※記事内には魚の内臓や断頭など生々しい写真があります

初心者の魚捌き

以前、初めての魚さばきでメジナをさばきました

詳細はこちら

初めての魚さばき
初めての魚さばき。さばけるチャンネルを見てメジナを三枚おろし

続きを見る

今回はビッグヨーサンで買った魚、カンパチをさばきます

ビッグヨーサンで買ったカンパチ

今回もスーパー、ビッグヨーサンで魚を物色

今回はカンパチにしました。季節を感じます。

ビッグヨーサンで買ったカンパチ

カンパチを捌く

カンパチって、間八って書くんですね

前回の目近魚(メジナ)と言い、勉強になるw

そんなメジナより大きいので、カンパチは大変かと思いましたが、捌き方はメジナと同じですね。

カンパチを捌く手順

  • 魚の頭を落とす
  • 内臓と血合いを洗い流す
  • 三枚おろし

ざっくりだけど捌く手順はそんな感じ。

実際素人の僕がカンパチを捌くとこんな感じ

内臓を取ったカンパチ

カンパチは内臓が取りやすくて、気持ちいいです

そしてカマも切り落として、三枚おろしにするとこんな感じ。

捌いたカンパチ

三枚おろしにしたカンパチの身がこちら

カンパチの三枚おろし
カンパチの身

カンパチは鱗を取るのが大変

メジナの鱗は鱗取りで取れます。小さいので、ペットボトルのキャップでも取れました。

だけどカンパチは包丁で皮をはぐようにしないと、鱗が取れない

ためしに買った鱗取りを使ったけど、傷がつくだけで日が暮れそう。

鱗取りと匂い消し
鱗取りと匂い消し

鱗を引くと、さばけるチャンネルでも解説があったけどあれは大変だった。

リンゴ向きのプロならカンパチの鱗も取れると思う。

結果、僕は鱗をつけたままさばいて、最後に皮ごとはぎました

魚をさばくあなたへ

魚さばき アイテム
はじめて魚をさばく時ないと困る2つの道具。明日も生臭い!?

続きを見る

カンパチを刺身で食う

捌いたカンパチさん。刺身でいただきます

カンパチの刺身
カンパチの刺身

残った頭やカマ、背骨などはまとめて、カンパチのあら汁です

カンパチのあら汁
カンパチのあら汁

カンパチ美味しかったです。臭みもなく、食べやすかった。

知ってた?カンパチはブリの子供じゃない

カンパチってブリの子供(進化前)だと思っていました。

サワラ → イナダ → カンパチ → ブリで、成長するのかと

でも違うんですね。

カンパチ(間八、勘八、学名 Seriola dumerili )は、スズキ目アジ科に分類される海水魚の一種。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

スズキ目アジ科ってww 結局なんの魚なん?ってツッコミたくなるw

けどカンパチ自体も進化前があって、出世魚らしい。

ショッコ(35cm以下)-シオゴ(60cmまで)-アカハナ(80cmまで)-カンパチ(80cm以上)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

と、魚をさばくとさばき方以外にも新しい発見があります

-美味しい物, 魚料理
-